天気の子のロケ地や気象神社は実在する!聖地巡礼の場所や行き方を紹介!

天気の子のロケ地や聖地の場所や行き方を紹介 天気の子

映画『天気の子』が2019年7月19日から公開されますね。

前回の新海誠監督の『君の名は』が大ヒットした際には、ロケ地となった場所への聖地巡礼が大流行しました!

『天気の子』のロケ地や聖地は実在するのか、場所はどこなのか、行き方などをまとめてみました!

ぜひチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

天気の子のロケ地や気象神社は実在する!聖地巡礼の場所や行き方を紹介!

映画『天気の子』のロケ地や気象神社が実在していましたので聖地巡礼の場所や行き方を紹介します。

ぜひ映画を観る前や観た後に、聖地巡礼に出かけてみてはいかがでしょうか!

気象神社

天気の子の気象神社の絵馬

映画『天気の子』下駄の形の絵馬が掛けられている神社の様子が映し出されたワンシーンが印象的ですよね。

モデルとなった『気象神社』東京都杉並区高円寺氷川神社の境内に鎮座しています。

氷川神社の鳥居を通過してすぐに気象神社につながる参道があるそうです。

気象神社を参詣した森七菜と醍醐虎汰朗

晴天祈願をはじめとする気象にまつわるご祈祷をしてくれる神社で、実際に下駄の形の絵馬にお願い事を書いて奉納します!

天気を占うときに昔は下駄を飛ばしたことから、それにあやかって絵馬を下駄の形にしたんだそうです。

とても遊び心がありますよね♪

気象神社へのアクセスや参詣時間はこちらです。

アクセス
住所:東京都杉並区高円寺南4丁目44−19
JR中央線・総武線 高円寺駅
高円寺駅より徒歩2分

土日祝日はJR中央線(快速)は高円寺駅には停車しないそうなので、JR総武線の利用を推奨しているようです。

駐車場も境内にあるようですが映画公開後は混雑が予想されるので、なるべく公共交通機関を使った方が良いでしょう。

参詣時間
4月~9月:早朝〜17:30
10月~3月:早朝〜17:00

参詣時間以降は閉門してしまうそうなので早めに参詣する方がいいようですね。

スポンサーリンク

代々木会館ビル

映画「天気の子」に登場した代々木会館ビル

日本のビルとは思えない雰囲気を醸し出しているあのビルも実在しています。

その名も「代々木会館ビル」といい、1974年〜1975年に放送されたドラマ『傷だらけの天使』に「エンジェルビル」という名前で登場していました。

アニメでは屋上に鳥居がありましたが、実在の代々木会館ビルには鳥居は存在していません!

天気の子に登場した代々木会館ビル

実はこの代々木会館ビル解体されることが決定しています。

実は2019年8月1日から解体工事が始まるので、映画に出てくる代々木会館ビルの姿を見られるのは7月いっぱいなんだそうです。

代々木駅前に何十年も鎮座しており、独特な雰囲気を放っているビルらしいです。

アクセス
住所:東京都渋谷区代々木1丁目35−1
JR中央線・総武線・山手線、都営大江戸線 代々木駅
代々木駅より徒歩2分

似たような雰囲気のビルは早々ないので、取り壊しが始まる前にぜひ足を運んでみてはいかがでしょう!

スポンサーリンク

JR田端駅南口

天気の子で帆高と陽菜が出会った田端駅

JR田端駅南口もモデルになっており、なんと帆高と陽菜が出会うシーンの場所ではないかという噂です。

天気の子に登場した田端駅南口からの風景

高架橋の向こうにある「あみ印」という看板が完全に一致しますね!

ちなみにこちらの看板は田端にある「あみ印食品株式会社」のものです。

アクセス
住所:東京都北区田端1丁目22
山手線、JR京浜東北線  田端駅南口

田端駅は「山手線で一番無名な駅」と言われることもあるんだとか…。

映画『天気の子』で注目が集まり、一躍有名になるかもしれません!

アタミビル

天気の子に登場したアタミビル

降り続く雨の中、主人公のほだかが1人うずくまるシーンで登場した「アタミビル」も実在します。

実在のアタミビル

現在はビルに入っているテナントのお店が入れ替わっている可能性もありますが、いくつかそのままの見た目の看板もありますね!

映画では実在のお店の名前をもじったお店の名前にしています。

アクセス
住所:東京都新宿区歌舞伎町2−27−8
西武新宿線 西武新宿駅より徒歩5分
山手線 新宿駅より徒歩8分
都営大江戸線 東新宿駅より徒歩10分

映画を観た後に新宿方面に飲みに行くという方はぜひ探してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

のぞき坂

天気の子に登場したのぞき坂

続いてはこちらの「のぞき坂」という場所。

実はこの「のぞき坂」は他のアニメの聖地としても有名なのです。

のぞき坂が天気の子に登場した

なんと「のぞき坂」の傾斜は22度とかなりの急勾配!

すでに聖地巡礼で行かれた人もチラホラいらっしゃるようです。

アクセス
住所:東京都豊島区高田2丁目12−21
東京メトロ副都心線 学習院下駅より徒歩4分
都電荒川線 鬼子母神前駅より徒歩7分

聖地巡礼の際は混雑することも考えられます、とても急な坂なので安全には気をつけて欲しいですね。

スポンサーリンク

六本木ヒルズ・東京シティビュー

天気の子に登場した六本木ヒルズ屋上のスカイデッキ

続いては「六本木ヒルズ・東京シティビュー」のスカイデッキです。

太陽の光が東京の街を照らしている映画の1シーンはとっても綺麗で印象的です。

六本木ヒルズ屋上のスカイデッキが天気の子に登場

六本木ヒルズに行く機会があれば、ぜひこちらの展望デッキにも行ってみたいですね!

アクセス
住所:東京都港区六本木6-10-1
東京メトロ 日比谷線 六本木駅より徒歩0分
都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅より徒歩5分

かなり印象的なシーンに使われているので、もしかしたら物語でも重要な場所になっている可能性もありそうですね!

朝日稲荷神社

天気の子に登場した屋上の神社のモデルは朝日稲荷神社

最後に紹介するのはこちらの「朝日稲荷神社」です。

天気の子の屋上の神社のモデルになった朝日稲荷神社

こちらは『天気の子』で陽菜がお祈りしている、ビルの屋上にある神社のモデルではないかとの噂です。

映画では先ほど紹介した「代々木会館ビル」の屋上に陽菜がお参りした神社があるという設定でしたが、現実のビルの上には神社は存在していません。

アクセス
住所:東京都中央区銀座3丁目8−10 銀座朝日ビル
東京メトロ銀座線 銀座駅より徒歩5分
東京メトロ日比谷線都営浅草線 東銀座駅より徒歩3分

こちらはあくまでも噂の段階なので聖地巡礼の際も他の場所に比べたら空いているかもしれませんね!

スポンサーリンク

天気の子のロケ地や気象神社は実在する!聖地巡礼の場所や行き方まとめ!

『天気の子』のロケ地や気象神社などの聖地巡礼の場所や行き方をまとめました。

意外と実在しているロケ地が多くてびっくりしました!

周りの風景や建物の名前もほとんどそのまま使用しているところが多いので、聖地巡礼をするにはもってこいかもしれません!

映画を見て楽しむだけでなくロケ地巡りや聖地巡礼をすることで、より一層楽しみが増えそうですね♪

☆天気の子の声優☆
関連:醍醐虎汰朗の彼女は森七菜以外にも!?
関連:醍醐虎汰朗の親は元宝塚のトップ!?
関連:森七菜の出身校が判明!大学は?
関連:森七菜の宇多田ヒカルそっくり画像
関連:森七菜の弟のイケメンエピソード
関連:森七菜の彼氏やプリクラ流出について
関連:本田翼のひどい演技動画
★天気の子の実在するロケ地まとめ★
★天気の子声優一覧★

コメント