森保一監督が無能で解任?評価最悪で森保メモの中身はカラッポで無策?

森保一監督が無能で解任?評価最悪で森保メモの中身はカラッポで無策? スポーツ

サッカー日本代表の森保一監督に「無能」という評価が下され解任の噂が囁かれています。

試合中に手に持っている森保メモの気になる中身はどのような内容が書かれているのか。

無策すぎると評価が最悪の森保一監督は解任すべきか、続投すべきかを考察しました。

森保監督の「無能采配」もコメント欄で募集し掲載中ですので【無能采配まとめ】をお読みになって書き込んでみてください。

スポンサーリンク

森保一監督が無能な理由

まずは森保一監督がなぜ無能と言われるのか、その理由を徹底的に洗い出してみました。

森保一監督は無能?

みなさんもおそらく共感できる内容だと思います。

森保一監督は後手後手すぎ

森保一監督のこれまでの試合を見ていると、自分から勝負を仕掛けるという事をしません。

常に相手チームの動きをうかがって、それに合わせて戦況を考えている様に思えます。

これでは相手チームからすると戦術的な怖さを感じないので、対策をすれば日本の良さを消すことは容易。

アジアレベルでも中〜上位国になると簡単に対応されてしまうでしょう。

森保一監督は無策すぎる

後手後手の森保一監督ですが、相手監督の指示やベンチに動きがあったからといって、それについての対応が得意なのかと言ったら違います。

森保一監督は無策すぎる

相手の変化に対応して森保監督の指示やベンチワークで無効化できるのであれば、相手にとっても嫌な監督になれます。

しかし森保一監督は自分から動かないだけでなく、相手に合わせた対応すら出来ていないのです。

本当に策を考えて試合に臨んでいるのか、相手チームの研究をしているのか疑いたくなるほど無策に見えます。

これでは何もしない無能と言われるのも無理ありません。

スポンサーリンク

森保一監督は交代枠を使えない

戦況をに応じて試合を変えるためだけでなく、次の試合のために選手を休ませたり、怪我を防止するため選手を守るのも選手交代の重要な役目

そして交代枠を上手に使うのが監督の役割です。

しかし森保一監督は戦術的にも選手を守るためにも交代枠を使うことができないのです。

2019年10月10日のアジア2次予選のモンゴル戦。

森保一監督が無能である理由

日本の圧勝ムードにも関わらず、足に違和感を訴えていた富安を交代せず、左太もも裏を負傷。

他にも足をつっている堂安を交代しないなど基本的に交代が遅すぎて選手を守れていない状態。

後手に回って何をするでもなく交代カードも使えないというのは無能と言われても仕方がありません。

森保監督は勇気と決断力が足りない

交代枠を使えないという部分と似ていますが、森保一監督は決断力が圧倒的に足りないのではないかと思います。

森保一監督にも自身のゲームプランがあるのでしょう。それをテストしたいのはわかります。

しかし、状況を見てゲームプランを変える勇気と決断力に欠けている印象を受けます。

だから対応が遅れるし交代もできない。

状況に応じた一手を打てるくらいの引き出しがないのではないかと思います。

大事な一戦で相手の監督が手腕を光らせるほど森保一監督が無能に見えてきます。

スポンサーリンク

森保監督のコンセプトが見えない

森保一さんが日本代表監督になってから目指しているサッカーが良く分からなくなっている気がします。

チームとしてのコンセプトが見えない。

例えば、ハリルホジッチ監督の時は「デュエルに勝つ」という日本人の弱点を少しでも克服し、戦う姿勢を厳しく指導していました。

森保監督のコンセプトが見えない

また縦に早いサッカーを目指し、チームとしてのコンセプトも明確。

それ以前の監督も「チームの決まり事」があり、その中でチャレンジすることで成長してきたのです。

しかし森保一監督になってからは全くそれが見えません。どんなサッカーを目指しているのでしょう。

あまりにも無計画でチームとしての成長を期待するのは難しいと思えてきます。

このままではサッカー日本代表の強みは「大迫勇也」など戦術的特徴ではなく個人になってしまいそうです。

そうなったらタレント揃いの強豪国には勝てるわけがありませんし、格下にも対策を練られたら封じられて負けるでしょう。

森保一は忖度監督

そして森保一監督が無能と言われる原因に「忖度采配」が挙げられます。

この忖度采配とは誰に向けての忖度なのか。それは、スポンサーや日本サッカー協会。

森保一は忖度監督

スポンサーは日本代表が勝てばOKですし、さらに新BIG3と言われる「中島翔哉・堂安律・南野拓実」を起用すれば文句なし。

森保一監督は弱小国相手にでもフルメンバーで試合に挑んでいます。

これでは新戦力の発掘や育成もできませんし、海外クラブから選手を呼ぶためクラブチームでのレギュラー争いにも支障をきたします。

それを全く考慮せずに常にベストメンバーで挑み、交代枠を使わないという批判を回避するために勝負が決まってから意図のない交代をする始末。

チャレンジせず保身第一なので、森保監督が指揮する日本は勝ち、その後の自分の監督としての立場を守れる。

日本代表を強くしようという気が全く感じられないので、無能だと言われるのです。

スポンサーリンク

森保一監督の解任が近い?

以上のように森保一監督は無能と言われるだけの理由があり、すでに解任を待ち望む声も少なくありません。

2019年11月19日に行われたキリンチャレンジカップのベネズエラ戦では、メンバーを変えて臨んで前半だけで4失点。

これまで何も考えずにベストメンバーで戦ってきた森保監督ですが、違うメンバーになったとたんにメッキがボロボロと剥がれ落ちました。

真面目にベンゲルに監督オファーするべきだった、監督の無能さがバレてしまった。

格下相手に試合してて連勝って当たり前やろ。采配もゲームメイクもダメダメでしょ。いい加減監督変えようよ。

森保監督は変えた方がいい。なんで勝てないかわかってないから「気持ちで!」とか言ってるんだと思う。

正直この1戦で判断はできませんし、森保一監督がJリーグから調子の良い選手を招集することで競争が生まれたことは事実。

しかし代表チームの成長という部分では厳しい見方をする他ないです。

森保一監督の解任を求める声もありますが、他に誰が監督に適任かを考えるのも容易ではありません。

しかしもし森保監督を解任するのであれば早い段階でなければいけないでしょう。

森保一監督が解任されない理由

そうはいっても森保一監督が解任される可能性は現段階では非常に低いです。

なぜなら、アジア予選ではしっかり勝ちきっていて解任する明確な理由が見つからないから。

上で述べたものは解任理由としては弱く、やはり結果やサッカー協会・選手との関係が悪くない限りは解任は難しいです。

森保一監督も解任されたくないのでサッカー協会の言うことは素直に聞くでしょうから尚更ですね。

さらに森保監督は東京オリンピック世代の監督も兼任していますので、それまで解任される可能性は非常に低いでしょう。

ハリルホジッチ監督の解任劇によって外国人監督が日本代表監督を拒否したとも言われていますが、とにかく日本を強くしてくれる監督が必要です。

スポンサーリンク

森保メモの中身はカラッポ?

森保監督は試合中に森保メモと呼ばれるメモ帳を持ちながら、こまめにメモをとっています。

森保メモの中身はカラッポ?

戦術と選手の特徴を細かくメモして分析しているのかと思いきや、今のところメモが役に立っているのか疑問。

メモの中身は不明ですが、森保メモの内容と目的は以下のようになっています。

情報や戦術を把握して手帳に書き留めておき、対策を見つけるという独自のやり方だ。メモを使って徹底的に計算する。

森保監督は選手が喜びを爆発させている瞬間でも一人冷静にメモを取っていることがあります。

もしかすると現在森保監督は、日本代表が強くなるための情報収集中で今後その森保メモが効果を発揮するのかもしれません。

ならば、森保監督が無能かを判断するのはまだ早いとも思えてきます。

それでも森保監督には選手のクラブでの状況や、無駄な怪我から守る采配くらいはしていただきたいですね。

森保監督【無能采配・評価まとめ】

ここからは読者様からいただいた森保監督の無能采配や評価をまとめていきます。

これだ!というものがございましたら以下の2点をサイト下のコメント欄に書き込んでください。

・対戦相手やどの試合か分かる記載
・無能采配の具体的な内容
アジア二次予選:モンゴル戦
・海外勢呼ぶなよ
・富安を潰した無能監督
・交代枠使わないのかよ
・久保建英を移動させただけの無能

 

キリンチャレンジカップ:ベネズエラ戦
・井手口を左サイドで使うって無能すぎ
・自分がいた広島の選手呼ぶな
・若い人材育成と言ってベテラン勢に頼る
・今回も何もしなかった。
・前半で動けよ

コメント