仮面ライダーゼロワンのネタバレ最終回予想!髪が長いイズの正体!

仮面ライダーゼロワンのネタバレ最終回予想!髪が長いイズの正体! 仮面ライダーゼロワン

仮面ライダーゼロワンのネタバレ・最終回を予想!

髪が長いイズのOP動画が出てから様々な憶測が飛び交っている仮面ライダーゼロワンの最終回の結末を予想していきます。

イズの正体や滅亡迅雷の目的とは?

デイブレイクを起こした犯人やイズの涙の意味など、まだ明かされていない謎について考察していきます。

あくまで予想にはなりますが、ネタバレが嫌な方は見ない方がいいかもしれません。

仮面ライダーゼロワンの最終回のネタバレ予想スタート!

※下のコメント欄に読者様の予想もあるので是非そちらも読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワンのネタバレ

まずは仮面ライダーゼロワンのネタバレ予想をしていきます。

まずはOP(オープニング)の情報から予想できるネタバレ内容について順番に解説していきましょう。

滅亡迅雷は仮面ライダーだった

仮面ライダーゼロワンの敵と言えば滅亡迅雷.netですよね。

善良なヒューマギアをハッキングして人間を襲うようにデータを書き換える滅亡迅雷の目的は人類滅亡

ここまでは生身の人間でしか登場していない滅亡迅雷の構成メンバーは以下の通り。

滅亡迅雷が仮面ライダーだった

司令塔:滅(ほろび)、行動派:迅(じん)

この2人はヒューマギアで仮面ライダーに変身します。

オープニングの曲で「ゼロ・ワン・ゼロ・ワン…」と繰り返される場面では画面に「0・1・0・1…」の文字に合わせて仮面ライダーと登場人物が交互に映し出されます。

0(ゼロ)の時に仮面ライダー1(ワン)の時に人間が映っているのが分かりますね。

ゼロワンの後には飛電或人、バルカンの後は不破諫、バルキリーの後は刃唯阿。

これは変身後と変身前の姿という順番になっているんです。

つまり最後の2体の仮面ライダーの変身前は滅亡迅雷。

実際に滅亡迅雷は仮面ライダーに変身しています。

仮面ライダーゼロワンのネタバレ:滅亡迅雷

ちなみに、滅亡迅雷の滅の変身後の仮面ライダーの名前は「仮面ライダー滅(ほろび)」らしいですよ。

スポンサーリンク

滅亡迅雷が仮面ライダーゼロワンの味方に?

滅亡迅雷が仮面ライダーに変身することは分かりましたが、なぜゼロワンたちの味方になると言えるのか。

それはオープニングの最後から判断できるのですが、下の画像をご覧ください。

画像の下では真ん中が飛電或とイズ、右にAIMSの2人、そして左に滅亡迅雷の2人が立っています。

そして上の画像には仮面ライダーに変身後の姿が。

この写り方から敵ではなく協力して何者かと戦うことが予想できるのです。

もしゼロワンと滅亡迅雷が敵同士であれば、むかえ合って対立している様子を表現するはず。

敵なのに同じ方向を向いているというのは不自然ですよね。

さらに画像の上では、5人そろってチームかのような並び方とポーズです。

完全に味方の写り方。

このことから、滅亡迅雷は最終的に味方となってゼロワンと一緒に悪と戦うと考えられるのです。

滅亡迅雷の目的

仮面ライダーゼロワンの悪役は滅亡迅雷のはずでしたが、最終回の方ではゼロワンと一緒に味方として戦う。

では本当の悪とは一体誰なのか。

滅亡迅雷の目的

そもそも滅亡迅雷が人類を滅ぼそうとする目的は人間が繰り返してきた環境破壊ではないかと思われます。

人間の身勝手な開発により環境が破壊され生物たちは絶滅に追いやられ、地球から姿を消しました。

滅亡迅雷は絶滅種のイメージをデータ化したゼツメライズキーをヒューマギアに装填することでロストモデルの能力を付加しています。

これは自分たち人間によって絶滅させてきた生物に滅ぼされる気持ちを人間たちにも味わわさせるため。

人間が他の生物を絶滅させてきたことに対する怒りと、人間こそが他の生物にとって邪魔な存在だということが滅亡迅雷が人間を滅亡させようとする理由なのです。

スポンサーリンク

滅亡迅雷がデイブレイクの首謀者

デイブレイクが起こった日、ヒューマギアの工場のモニターには首謀者と思われる人物が映し出されています。

仮面ライダーゼロワンの滅亡迅雷がデイブレイクの首謀者

人類よこれは聖戦だ、滅亡迅雷ネットの意思のままに

これは滅亡迅雷ネットの滅です。

つまりデイブレイクは滅によって起こされたものと考えられるのです。

仮面ライダーゼロワン:滅の親は?

仮面ライダー滅びはヒューマギアで、迅を作ったといっています。

滅亡迅雷はヒューマギアだった

ならば一体誰が滅の生みの親なのか。滅がヒューマギアということから、考えられるのは以下の通り。

・飛電インテリジェンス
・アーク

滅はもともとは飛電インテリジェンスによって作られた普通のヒューマギアだったが、シンギュラリティを起こした。

もしくはアークによって洗脳されている可能性もあります。

全てはアークの意思だ

滅は度々アークの名前を出していることから、仮面ライダーゼロワンの本当の敵は「アーク」であることがわかります。

アークが復活した時仮面ライダーゼロワンのストーリーが大きく展開するでしょう。

スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワン最終回のネタバレ予想

ここからは仮面ライダーゼロワンの最終回までのストーリーのネタバレを予想します。(※あくまで予想ですからやさしい気持ちで読んでください)

滅亡迅雷はマギア作戦を計画しており、人類を滅亡させようと企てています。

マギア作戦とは強制的にヒューマギアにシンギュラリティを起こさせて、暴走させるための装置「アーク」の復活によって成されます。

仮面ライダーゼロワン最終回のネタバレ予想

実は以前起こったデイブレイクではヒューマギアの暴走が起きており、その原因がアーク。

デイブレイクの際の爆発はシンギュラリティを食い止めるため、暴走したヒューマギアを破壊するために飛電インテリジェンスによって起こされたものでした。

その爆発でアークは一部のデータが壊れて失われてしまい、作動しなくなったのです。

アークの失われたデータが欲しい滅亡迅雷は、数あるヒューマギアの中から自然とシンギュラリティーを起こしそうな個体を探し、アーク復活に必要なデータを集めています。

アーク復活まであと一歩。

しかし、最後のピースがなかなか見つからずにいた滅亡迅雷でしたが、ついにデータを握るヒューマギアを見つけ出しました。

それがイズ。

仮面ライダーゼロワン最終回・ネタバレ

滅亡迅雷はイズをハッキングしてデータを回収し書き換え、イズは暴走。

ついにアークが復活してしまいます。

滅亡迅雷の思い通り、世の中のヒューマギアがシンギュラリティを起こし、さらにマギア全員が滅亡迅雷の手下となると思っていたのですが、ここで思わぬ事態が。

マギアたちが人間だけでなく滅亡迅雷のことも襲ってきたのです。

そしてそれを指揮しているのがなんとイズ!

ではなく、イズとそっくりの見た目をした髪の長いイズでした。

仮面ライダーゼロワンのネタバレ

実は過去のデイブレイクの原因はシンギュラリティと言われていますが、世の中で初めてシンギュラリティを起こしたヒューマギアが試作段階の旧型イズ。

飛電インテリジェンスはこの不測の事態に対応しきれず、知能の高い長髪イズはヒューマギア達を操って人間を滅ぼしヒューマギアの世界を作ろうとします。

その際に旧型イズが開発し使用していた装置がアーク。

アークの生みの親は旧式イズで、その目的はヒューマギアを操って人間を滅ぼすため。

これを食い止めるために飛電が爆破し、人類を危機から救った時に旧型イズも破壊されていました。

しかし旧式イズはこの事態を想定していて、自身のデータのバックアップを取っていたのです。

そしてアークが復活する時に自分も復活するようにしておき、滅亡迅雷の勘違いにより復活。

滅亡迅雷は自分たちもやられてしまうと知り、或人たちと一緒に旧型イズやマギア達と戦うことに。

戦いの末、なんとか旧式イズを倒しアークも完全に破壊したゼロワンたち。

しかし、秘書として或人を支えてきてくれたイズも破壊されてしまいいなくなってしまいました。

さらに旧式イズをモデルとしたヒューマギアは危険だとされ、データは消去。

新たにイズを製造してもイズの中にあった記憶は全て消えてしまったのです。

仮面ライダーゼロワンのネタバレと最終回

しかし或人はイズを守れなかった自分を責め、どうしてもイズにもう一度会って謝りたい、そして今までの感謝を伝えたいと願いました。

そこで或人が取った行動は、自分の中に残っている記憶からイズのデータ復元しイズを生き返らせようとすること。

そしてついに或人はイズの復元に成功します。

しかし、復元されたイズは以前と明らかに違いました。

イズは笑顔でまるで人間のように笑うようになっていたのです。

或人の優しさが人工知能に本物の心を宿した瞬間でした。

(完)

以上が仮面ライダーゼロワンの最終回ネタバレ予想です。

スポンサーリンク

髪が長いイズの正体のネタバレ予想

ここからは上で紹介したネタバレのストーリーとは関係なく、細かい部分のネタバレ予想をしていきます。

多くの人が気になっているであろう「髪が長いイズ」について触れていきましょう。

髪が長いイズの正体のネタバレ予想

この画像から分かる事はイズの髪が長く、本来は左手の甲にあるコードがないこと。そして暴走した証拠に目が赤いことです。

これがネタバレ予想の大きなヒントになっていました。

オープニングに登場する髪が長いイズについて、これまで予想されていた情報はこちら。

・現在のイズのプロトタイプ
・髪が長いイズは別個体
・シンギュラリティで覚醒したイズ

おおまかにこれらを分けると、イズと髪が長いイズが同一個体であるか別個体であるかの2つに分けられます。

同一個体である説はシンギュラリティでイズが覚醒した場合と、滅亡迅雷にハッキングされてマギアに堕ちた場合が考えられます。

人工知能が初めて自我を持った個体がイズで人類を滅ぼそうとするパターンと、滅亡迅雷にデータを書き換えられて暴走するパターン。

どちらも考えられますが、覚醒したとはいえイズの髪が長くなっているため別個体であると考える方が自然です。

なぜならヒューマギアの髪は伸びないから。

ヒューマギアの身体は機会なので髪の毛が伸びることはありません。

もし見た目を変える場合には修理という形になるので、イズと同じ個体という説は違います。

演出上、同一個体なのに髪を伸ばした可能性は低いでしょうね。

さらに、左手の甲にあるコードもないですから、ここからはイズと髪が長いイズは別人として考えていきます。

スポンサーリンク

イズが黒幕なのか

では髪が長いイズの正体は一体…

オープニングに出てきた髪が長いイズはプロトタイプである説が非常に有力です。

プロトタイプ:試験段階の実装前の仮組み

ヒューマギアは人工知能であり心は存在しません。

ですが実は飛電是之助は心のあるヒューマギアの開発に成功していて、初号機がイズのプロトタイプだったのです。

しかし、怒りの感情や自我を抑えることが出来ずにデイブレイクが起こってしまいました。

この事件によってシンギュラリティを恐れた飛電是之助はヒューマギアには心を持たせることを諦めたのです。

秘書のヒューマギアとしてイズが作られる際に、プロトタイプでの失敗から自我や感情を取り除いたヒューマギアを作った飛電是之助。

しかし、データの消し忘れなのか完全に感情を消し切る事が出来ておらずイズにはわずかに感情が残ってしまっていました。

初めは感情が育っていなかったためロボットそのものだったのですが、或人との日々で少しずつ心が育ち感情を持ったイズ。

髪が長いイズは旧式のプロトタイプ【仮面ライダーゼロワン】

オープニングで涙を流すシーンについては、プロトタイプは自分そっくりで、そのプロトタイプがデイブレイクを引き起こし人類を滅亡させようとしている事に心を痛めたため。

旧型イズは現在のイズのプロトタイプと考えていいのではないでしょうか?

イズがマギアに狙われなかった理由

仮面ライダーゼロワンの放送を見ていて、何か気が付いたことはありませんか?

実は滅亡迅雷の迅は一話目で暴走したヒューマギアに襲われているにも関わらず、イズは一切襲われていないのです。

第三話でもイカ型のマギアが町中のヒューマギアを襲った時に、イズだけは襲う気配を見せませんでした。

これはイズが自分たちの仲間であると認識していたからではないでしょうか?

おそらく髪が長い旧式のイズのデータがマギアに組み込まれていて、イズと同機種で顔認証でも一致するため仲間と判断されて攻撃してこなかったのでしょう。

スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワンの最終回はイズ回になる?

仮面ライダーゼロワンで圧倒的な人気を集めているイズ。

今回の仮面ライダーの最終回ではイズが主役級のイズ回になるのではないかと予想できます。

これまでのネタバレ予想でも物語のキーとなる人物はイズでしたよね。

・アークを復活させる最後のピースがイズ
・旧式イズが悪の権化
・イズが悪にやられる
・イズが最終回で人間のように笑う
・なによりイズが可愛い

ヒロインとはいえ、ストーリーの最重要ポイントがイズに集中しているであろうと予想されるので、完全に「仮面ライダーゼロワン〜イズの物語〜」なんです!

感動的でイズにキュンキュンする最終回になることは間違いありません。

仮面ライダーゼロワンのネタバレ・最終回まとめ

仮面ライダーゼロワンのネタバレや最終回までのストーリーを予想してきましたが、いかがでしたか?

初回放送時点でイズが滅亡迅雷にハッキングされてマギアに堕ちるという予想がありましたが、滅亡迅雷が味方になることと髪が長いイズは秘書として或人の隣にいるイズとは別個体であることから残念ながらハズレ。

しかしイズが仮面ライダーゼロワンのストーリーの核となっているというのは間違いなさそうですね。

まだまだ放送序盤ですからこれからの情報をしっかりみて、予想を深めて追記していきたいと思います!

旧式イズの名前予想:追記1

やはりきになるのが髪が長いイズの正体ですよね。そしてその名前を予想している人も多いようです。

イズの名前を「is」とすると旧型イズは「are」である!

これはデータ通信衛星が「there」なので「there is」「there are」となるため。そしてイズとアーの頭文字を取ると「AI(人工知能)」となるのです。

そのほかにも、イズが現在なら過去の旧型イズは「ワズ(was)」だとか、未来から来たイズ説として「ウィル(will)」と予想する人もいるようです。

今後も新情報やネタバレ情報を追記予定。

仮面ライダーゼロワンネタバレ:追記2

デイブレイクの原因はこれまでヒューマギア工場の中央制御室の整備ミスだと言われてきました。

しかし4話目で本当のデイブレイクの原因が明らかになります。

デイブレイクタウンでヒューマギアが暴走したのは事実、そしてこの時の主犯格が滅亡迅雷だったのです。

滅亡迅雷の意思のままにこの街を滅ぼし…

この時、第一工場にいた工場長の櫻井智(さくらいさとし)は暴走したヒューマギアたちが外に出て人々を襲ってはいけないと、ヒューマギアを工場内に閉じ込めて工場ごと爆発させたのです。

この爆発がデイブレイク。

つまり、デイブレイクの爆発の原因はヒューマギアの暴走から人々を守るためにヒューマギア工場の工場長が人々を守るために起こしたものだったのです。

コメント

  1. fuko より:

    ご考察楽しく拝見しました。

    ところで、刃に指示を出しているAIMSのチェスしてる人はどう絡んでくるのでしょうね。
    或人の父上が実は生きていて、AIMSの幹部になっている、とか?
    そういえば飛電の前社長もニュースで死を報道していただけなので、実は生きている可能性も???
    人工衛星THEREの中で何かを画策しているとか???

    滅亡迅雷も、「迅」と「滅(ほろび)」がいるんだから、他に2名「亡」と「雷」がいてもおかしくはないかも???

    なんて。
    これからも楽しませてもらいます!

  2. fumi より:

    考察楽しく読ませて頂きました。
    ありがとうございます。

    僕はイズのプロトタイプ説の名前がNO.1のイズでNO1ZE(ノイズ)ではないかと考えています。また、イズではないもの(ノーイズ)と映像の中の電波障害当の意味合いもあること、令和1年ということでN-01-ZE(01)が入っているためそうではないかなと考えていました。
    とりあえず可愛いイズちゃんのこれからの活躍が楽しみです。
    また、拝見させていただきます。
    ありがとうございました!