ほん怖2019【赤い執着】団地の実話!アパートの場所やロケ地はどこ?

ほん怖2019【赤い執着】団地の実話!アパートの場所やロケ地はどこ? ほん怖

ほん怖2019【赤い執着】の団地やアパートの場所はどこ?

中条あやみさんが登場したほん怖【赤い執着】のモデルとなった団地や、撮影が行われたロケ地のアパート場所はどこなのか。

不気味な雰囲気が漂う団地や周囲の情報を集めました。

そしてほん怖2019では放送されていない怖い団地の実話も紹介します。

あなたが住んでいる地域の団地は大丈夫?

スポンサーリンク

ほん怖2019【赤い執着:中条あやみ】

まずはほん怖2019で放送された【赤い執着】について紹介します。

ほん怖2019【赤い執着:中条あやみ】あらすじ

宮岡真衣(中条あやみ)は、半年前に事故で両親を亡くし、幼い妹の宮岡彩花(粟野咲莉)と生活していた。生計を立てるため、大学も辞め、休みなく働く真衣は、ある日、仕事からの帰路に自分の住む団地のエレベーターから出ると、何か気配を感じた。団地の下を見ると、全身真っ赤な女がこちらを見上げている。最初は、同じ団地の住人だろうと思った真衣は、バイト先の居酒屋の常連客・吉岡(昴生)にも笑い話のように話し、普通に生活をしていた。しかし徐々に違和感を覚え、吉岡の職場の後輩・大谷(泉澤祐希)から突然「最近、何かおかしなこと、なかったですか?」と聞かれる。そして、この赤い女によって、身の毛もよだつような恐怖が真衣に襲いかかる…!

引用元:ほん怖HP

今回はこの舞台となった団地やアパートを調査していくことになります。

※団地やアパートの情報を知ることによって、何かよくない事がおこっても自己責任でお願いします。

ほん怖の団地やアパートのロケ地の場所はどこ?

まずはほん怖の中で中条あやみさんが住んでいたアパートや団地の場所がどこなのか調査していきましょう。

ほん怖の団地やアパートのロケ地の場所はどこ?

撮影で使用されたアパートは非常に古く老朽化が進んでいるアパートのようです。

特徴的なのがエレベーターが偶数階専用と奇数階専用に分かれていること。

そしてアパートの外観がこちら。

ほん怖【中条あやみ】団地やアパートのロケ地の場所はどこ?

外壁に錆がこびりつき各階の天井の塗装が剥がれ落ちているのがわかります。

ロケ地のアパートは10階建で上には屋上があります。

ロケ地は団地であることから多くの人が住んでいるとイメージするかもしれませんが、このアパートから外を見るとこのような景色が…

ほん怖2019の団地やアパートのロケ地の場所はどこ?

あたりは森に囲まれていて廃墟と化した建物が見えます。

ほん怖の団地やアパートのロケ地の場所はどこ

この画像で示した場所に赤い幽霊が立っていました。

ロケ地となったこの団地の場所は千葉県君津市人見にある団地です。

千葉県君津市人見941-3

ここは普通に人が住んでいて心霊の情報はありません。

ただ、一度ほん怖のロケ地になるとなんだか怖いことが起こりそうだと思ってしまいます。

スポンサーリンク

ほん怖にない団地・アパートの実話

今回のほん怖の団地ではありませんが、団地には様々な怖い話が隠れています。

ここでは心霊現象が起きた近づいてはいけない団地の場所を実話と一緒に紹介します。

では、恐怖の団地・アパートの実話をどうぞ。

鶴川団地(東京都町田市)

東京都町田市にある鶴川団地はすでに一部取り壊しになった通称「幽霊団地」です。

ほん怖にない団地の実話と場所

この団地はかつて丘の上にあり、調査に行った人間は頭痛やめまいに襲われ、気がつくと携帯が圏外になっていたという。

さらにこの団地周辺の井戸とトンネルで爆竹を投げた少年が、翌日に爆竹を投げた右腕を骨折するなど興味本位で訪れた人間に祟りがあることで有名。

団地では女の霊の目撃が多い。

その理由はこの鶴川という場所ではかつて特攻隊を守るための囮として、未成年に飛行操縦させようと子供たちを集めていた場所。

しかし子供たちが母親に会いたいと騒ぎ出したためその場で絶命させたという過去があった。

この少年らの母親の怨念がその地に残り、団地が作られてからも棲み続けていたとか。

この団地の奥にはお化けマンションという途中で工事が中断になったマンションがあったが現在は取り壊されている。

高島平団地(東京都板橋区)

東京都板橋区にある高島平団地。

ここはまだ高層マンションが珍しかった頃に、建てられたのだが飛び降りの名所として有名になってしまった。

なんと1年間で133人もの住人がこの団地で自ら命を絶つという異例の事態に(昭和55年)。

当時のこの団地に広がってたどんよりした雰囲気が負の連鎖を生み、幽霊団地と呼ばれた。

このままではまずいと屋上には立ち入りできなくして、窓からも飛び降りられないよう柵をつけたが、その柵に紐をくくって首をつる人が続出。

ほん怖!アパートや団地の怖い話

この団地がもつ異様な雰囲気にはやはり心霊が関わっているに違いない。

ある住人は洗濯物をしにベランダに出たところ、突然上から何か大きなものが落ちてきたという。

驚いて下を見ると何も落ちておらず、おかしなことは何一つなかった。。

ただ、少女がこちらを見上げている以外は。

スポンサーリンク

ほん怖2019団地の実話!アパートの場所やロケ地まとめ

中条あやみさんが出演したほん怖2019【赤い執着】のロケ地は千葉県のある団地でした。

団地やアパートにはまだまだ知られていない怖い話がたくさんありそうですね。

人がいなくなり廃れたアパートやマンションも怖いですが、人が大勢いる場所も油断はできません。

あなたの住んでいる地域は大丈夫ですか?

コメント