ジャニーズ

TOKIOがトニトニにいない理由はなぜ?解散や後輩のために辞退?

TOKIOがトニトニにいない理由はなぜ?解散や後輩のために辞退?

ジャニーズの新ユニット「TWENTY★TWENTY」通称「トニトニ」が結成されることになり話題になっています。

トニトニに参加する15組はいずれもジャニーズを代表するグループばかりですが、その中にTOKIOの名前はありません。

トニトニにTOKIOがいない理由「解散」「後輩のために辞退した」と噂されているので詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


TOKIOがトニトニにいない理由はなぜ?

TOKIOがトニトニにいない理由はなぜ?2020年5月13日にジャニーズのチャリティーユニット「TWENTY★TWENTY」(※以下トニトニ)が結成されることが発表されましたが、TOKIOはなぜトニトニに参加しないのでしょうか。

まずはトニトニに参加するグループや、参加者の選出方法についてみていきましょう。

こちらがトニトニに参加する予定の15組です。

V6、Kinki Kids、嵐、NEWS、山下智久、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis−My−Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、King&Prince、ジャニーズWEST、SixTONES、SnowMan

留学中や病気療養中、謹慎中などのメンバーを除いて合計76名が参加を予定しています。

参加するメンバーの選定は「CDデビューしていて定期的にCDをリリースしている所属タレントに参加を募った結果」この構成になったのだそうです。

つまりTOKIOはトニトニに参加するグループに選出されなかったのではなく「TOKIOが参加を申し出なかった(辞退した)」という可能性が高いようです。

TOKIOがトニトニにいないのは解散するから?

TOKIOがトニトニにいないのは解散するから?TOKIOがトニトニに参加しないのはなぜなのか様々な憶測が飛び交っています。

トニトニにTOKIOが参加しないことがわかり、ファンの間では以前から囁かれている「TOKIOの解散説」を心配する声が多く上がっています。

2018年に当時メンバーだった山口達也さんが起こした不祥事以来、TOKIOはグループとしての音楽活動をしていません。

そのため、デビュー25周年を迎えたアニバーサリーイヤーの2019年にもコンサートなどは行いませんでした。

TOKIOのメインボーカルを務める長瀬智也さんは音楽活動ができないジレンマを抱え、ジャニーズ事務所からの退社を考えていると噂されていますが否定も肯定もせず沈黙を貫いています。

また、最近はTOKIOの人気冠番組『鉄腕DASH』でも後輩やスタッフが登場することが多く、このまま番組を譲ってTOKIOは解散してしまうのではないかという声も上がっています。

トニトニのCDの収益金はチャリティー支援に充てられるという社会的な貢献度も高い活動であるだけに、TOKIOの不参加という判断に疑問と不安の声が上がるのも無理はありません。

ただ、現時点でTOKIOの解散説はメンバーやジャニーズ事務所からの発表があった訳ではなく単なる噂にすぎません。

TOKIOがトニトニにいないのは後輩に譲るため?

TOKIOがトニトニにいないのは後輩に譲るため?TOKIOがトニトニに参加しなかったのは後輩たちに出番を譲るためなのではないかという噂も広がっているようです。

ファンの間では有名な話ですが『TWENTY★TWENTY』は前社長の故・ジャニー喜多川さんの構想で、「2020年の東京オリンピックに合わせて、ジャニーズJr.を20人+20人=40人デビューさせる」というものでした。

そのためTOKIOのメンバーは、ジャニーズJr.として活動している後輩たちに活躍の場を譲ろうとトニトニに参加しないことにしたのではないかと言われているのです。

TOKIOの松岡昌宏さんは後輩の面倒見がよく、とにかく気前が良いことで有名です。

松岡昌宏さんは偶然同じ飲食店に後輩や友人・知人が来ていることを知ると同席していなくても、何も言わずに内緒でお会計を済ませてしまうそうです。

番組の打ち上げなどでも人数や金額に関わらず、どういう状況でも他人には支払いをさせないのだとか。

男気あふれる松岡昌宏さんは関ジャニ∞やKAT-TUN、嵐のメンバーたちからも「松兄」と慕われているそうです。

ただ、前述したとおりトニトニ参加メンバーは「CDデビューしていて定期的にCDをリリースしている所属タレント」が対象でしたので、そもそもCDデビューしていないJr.は対象外でした。

しかし、今回TOKIOがトニトニに参加しなかったのは「自分たちの分は今後のジャニーズを担うJr.にもチャンスを与えて欲しい」という意思表示だったのかもしれません。

スポンサーリンク


まとめ

トニトニこと「TWENTY★TWENTY」になぜTOKIOが参加していないのか、その理由が様々な憶測を呼び話題になっています。

TOKIOの解散説は以前から囁かれていますが、社会貢献度の高いチャリティー企画であるトニトニに参加しなかったことで、より一層TOKIOの解散の可能性が高まっているのではないかと噂されています。

またTOKIOはジャニーズの中でも特に男気あふれるグループですので、元々のジャニーズJr.をデビューさせるという構想を少しでも実現してほしいと考え、後輩に活躍の場を譲るために辞退したという可能性もありそうです。

TOKIOのメンバーたちが音楽活動を再開し、トニトニに参加しなかった理由が本人たちの口から語られる日は来るのでしょうか。