小林麻耶が芸能界復帰した理由!引退したのに事務所を裏切り再始動!

小林麻耶が芸能界復帰した理由!引退したのに事務所を裏切り再始動! 芸能

小林麻耶が芸能界に復帰した理由は本当なのか?

結婚後すぐに芸能界引退を発表した小林麻耶さんが1年足らずで芸能界復帰を果たしています。

様々な意見があるなか復帰について生島ヒロシさんとの偶然の出会いを理由にしていますが、本当の理由は何なのか。

事務所を退社して引退したのに、他の事務所で再始動した小林麻耶さんの芸能界復帰理由について詳しくまとめました。

スポンサーリンク

小林麻耶が芸能界を引退した理由

小林麻耶さんは2018年8月3日に所属事務所セント・フォースを退社し芸能界を引退しています。

芸能界引退を発表する直前の7月24日にヨガインストラクターの国光吟(くにみつあきら)さんと結婚していて、結婚が引退理由なのかと思われました。

小林麻耶が芸能界を引退した理由

今日からは普通の主婦として生活します!!!

小林麻耶さんは自身のブログ「まや☆道」で芸能界を引退しこれからは一般人として生きていくことを宣言。

結婚を機に家庭に入ることを選択したための引退と誰もが思っていましたが、小林麻耶さんの引退理由は他にありました。

小林麻耶さんの妹である小林麻央さんは2017年6月に乳がんで亡くなっています。

初めは真央さんの病気を伏せていて、思い悩んでいたのでしょう。

小林麻耶さんは番組「バイキング」の生放送でCMの際に倒れて、その後しばらく休業していましたね。

真央さんの病気が発覚してから、看病のため頻繁に真央さんに会いに行っていた小林麻耶さん。

週刊誌は真央さんのところに通う小林麻耶さんが、真央さんの夫である市川海老蔵さんを狙っていると報道し始めました。

もちろん小林麻耶さんはこれをキッパリ否定。

しかし、市川海老蔵さんとの関係を疑う報道は日に日に加熱し小林麻耶さんは妹の旦那を狙う最低な女というレッテルを貼られてしまいます。

小林麻耶が芸能界を引退した理由

妹の真央さんが亡くなってからも週刊誌は小林麻耶さんを追い回し、妹がいなくなったショックと連日の虚偽の報道でついに小林麻耶さんは体調を崩してしまいました。

それでも海老蔵さんとの熱愛記事は後を絶たず、小林麻耶さんを追い込んでいきます。

そんな時に出会ったのが現在の旦那さん、国光吟さん。

二人は順調に交際を重ね結婚。

直後に小林麻耶さんは事務所を辞め、芸能界を引退。

精神的に追い込まれた当時の状況と引退理由について小林麻耶さんは次のように語っています。

本当に辛くて、ますます体調が悪くなっていきました。心と体がボロボロの状態で。どうしたらいいか、と考えた結果、事務所を辞めるしかなかった。

これが小林麻耶さんが芸能界を引退した理由です。

ただ、芸能界引退後も週刊誌の取材は続き小林麻耶さんは自身のブログで何度も一般人になったから取材をしないように呼びかけました。

我慢の限界で怒りに任せて引退したという小林麻耶さんですが、引退してからも辛い思いをされていたのですね。

ただ、市川海老蔵さんとの関係については小林麻耶さんがテレビに出なくなり話題性がなくなったことで徐々に報道されなくなりました。

小林麻耶さんと海老蔵さんは妹を通じた家族であり、それ以上の関係ではないのは事実でしょう。

スポンサーリンク

小林麻耶が復帰した理由

芸能界を引退した小林麻耶さんでしたが、2019年5月に復帰することを発表しています。

引退してから1年も絶たないうちに復帰した理由とは何なのでしょうか。

2019年に公演の依頼を受けた小林麻耶さんは再び人前に立ったことをきっかけに芸能界に復帰したいという気持ちが芽生え始めました。

その頃には以前崩していた体調も良くなっており、心身共に健康な状態に。

週刊誌による追いまわしが無くなったことが大きかったのでしょうね。

芸能界復帰を考え始めた小林麻耶さんの前に運命の出会いが訪れます。

小林麻耶が復帰した理由

事務所に所属し仕事をしたいと思いながらお茶をしていた時、偶然目の前を通られたのが生島ヒロシさんでした。(小林麻耶さんのブログより)

辛い時期を乗り越え、芸能界へ復帰したいと考えていたまさにその時目の前を通ったのが生島ヒロシさん。

生島ヒロシさんはTBSからフリーとなった小林麻耶さんの先輩で、生島企画室という芸能事務所を設立していました。

たまたま通りかかった生島ヒロシさんと挨拶を交わしたついでに、現状報告などをしているうちにお仕事の話になったようですね。

生島ヒロシさんは妹さんを東日本大震災で亡くしており、小林麻耶さんが共感できる部分を持っています。

妹の旦那を盗ろうとした泥棒猫のような扱いをされてきた小林麻耶さんにとって、妹を亡くした悲しみや苦悩を理解してくれる生島ヒロシさんの存在は非常に心強かったようです。

小林麻耶さんは親身になって話を聞いてくれる生島ヒロシさんを信頼し、このタイミングで偶然会ったことに運命を感じたと言っています。

小林麻耶さんは生島企画室に所属して芸能界に復帰する事を決めました。

小林麻耶さんの芸能界への復帰理由は以下の通り。

1.体調が良くなり余裕が出来た
2.講演をきっかけに仕事がしたくなった
3.生島ヒロシとの出会い
4.運命を感じた

自分の事を理解してくれる事務所であるというのが小林麻耶さんの復帰を後押ししてくれたように思います。

偶然会ってから1カ月ほどで復帰を決めたというのですから、行動が早い。

この復帰までの流れを見ると、遅かれ早かれ芸能界に復帰していたでしょうね。

スポンサーリンク

小林麻耶が引退したのに事務所を変えて復帰した理由

小林麻耶さんは前述の通りセント・フォースの所属タレントとして長い間活躍してきました。

その事務所を退社し芸能界から引退したのに、復帰するときは生島企画室という他の事務所から。

これまで自身の面倒を見てきた事務所を裏切る形での復帰。

その理由には諸説あり、事務所との不仲説というのが有力です。

小林麻耶が引退したのに事務所を変えて復帰した理由

市川海老蔵さんと噂にならないように生前の小林麻央さんとの面会や、子供たちに会うことを控えるように事務所に言われていたという話もあります。

これはさすがに小林麻耶さんも事務所に対して不信感を抱くでしょう。

事務所が本当にそう言っていたのか真相は分かりませんが、生島企画室で復帰する事が決まる前にセント・フォースに事前に相談していなかったことから不仲だった可能性は十分にあります。

今まで世話になっていた事務所に話を通さずに、事務所を変えて復帰したことは裏切りと言われても仕方がありません。

ただし、セント・フォース側にも問題があったと思います。

なぜなら小林麻耶さんの引退理由は週刊誌からの過度な追いまわしと、過熱報道

こういったトラブルからタレントを守るのも事務所の役目です。

今後は大好きなメディアの仕事を離れ、全身全霊、家族のために日々たくさん働きたいと思います。

大好きな仕事を辞めたくなかったというのが小林麻耶さんの本音。

引退まで追い込まれている時に助けきれなかった事務所よりは、現在の生島ヒロシさんの生島企画室の方が安心して仕事ができそうですね。

スポンサーリンク

小林麻耶は旦那と復帰していた

ちなみに、小林麻耶さんが生島企画室に所属して芸能界復帰を決めたと同時に旦那の國光吟さんも同じ事務所に所属したそうです。

小林麻耶は旦那と復帰していた

一般人なのになぜ?

小林麻耶さんの旦那さんが生島企画室に所属した理由は定かではありませんが、今後芸能活動を夫婦で行なっていく可能性は十分にあります。

しかし、その需要があるのかと考えるとそれは別。

ヨガインストラクターということもあり、ヨガ関係のテレビ出演を狙っているのかもしれませんね。

復帰して旦那を芸能事務所に入れるなんて、これから何をするつもりなのでしょうね。

小林麻耶は復帰というより引退していなかった?

小林麻耶さんが復帰したと世間は言っていますが、当の本人は違った感覚を持っているようです。

実は、小林麻耶さん自身は事務所を退社したものの引退したつもりはなく、世間が引退と言われる事に違和感を感じていました。

小林麻耶は復帰というより引退していなかった?

体調の為、事務所を辞めました。
引退をする為に辞めた訳ではありません。
その後、引退報道が流れました。
なんで引退になってしまっているのだろうと思いました。
体調が悪かったので引退でも仕方ないかなと思っていました。
記者に追われ、怒りに任せ引退しているのでとブログで書いてしまいました。

ブログでこう語る小林麻耶さん。

しかし怒りに任せて引退と言ったり「一般人です!」と言ったことから小林麻耶さん本人も芸能界を引退した自覚はあったはず

現在は仕事に復帰して前向きに進んでいるようなので、その当時の「引退」についてはなかった事になっているのかもしれませんね。

精神的に追い込まれている状況で記者に向けての必死の訴えが「引退」という言葉として綴られてしまったのです。

スポンサーリンク

小林麻耶が引退したのに復帰した理由まとめ

小林麻耶さんは2018年に結婚とほぼ同時に所属事務所のセント・フォースを辞め、芸能界を引退したような事をブログに書きました。

引退の理由妹の真央さんの旦那である市川海老蔵さんとの略奪愛に関する週刊誌の加熱報道がしつこすぎたため

これは事実無言で小林麻耶さんに引退という言葉を使わせるほどに追い詰めました。

そして、約1年後の2019年5月31日に芸能界復帰ととられる宣言をしています。

復帰の最大の理由新しく所属する生島企画室は守ってくれると信頼したため

小林麻耶さんの復帰についてかなり厳しい意見もありますが、当時の苦しい時期を考えるとこれからも頑張って欲しいと思ってしまいます。

コメント