音楽

木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの実力はどっちが上?勝手評価!

木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの実力はどっちが上?勝手評価!

木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの実力ってどっちが上なの?

これまでのコンクールの受賞歴や経歴、そして実際の演奏を比較して勝手に評価しました。

今まさに注目されている木嶋真優さんか、ヴァイオリニストなのにテレビで冠番組まで持っている高嶋ちさ子さんか!

2人のヴァイオリンの実力を比較していきたいと思います。

※評価は個人の判断ですのでどちらが上かを決定するものではございません。

スポンサーリンク


木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの実力を比較

では早速、木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんのヴァイオリンの実力を比較していきたいと思います。

今回比較する項目は以下の通り!

・経歴
・コンクール受賞歴
・持っているヴァイオリンの値段
・実際の演奏

これらを比較すれば木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんのヴァイオリンの実力が、どっちが上かわかるでしょう。

では順番に比べてみましょう。

木嶋真優と高嶋ちさ子の経歴を比較

では木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんのヴァイオリンの実力を比較するための一つ目の項目、2人の経歴から!

高嶋ちさ子の経歴

まずは高嶋ちさ子さんの経歴から。
木嶋真優と高嶋ちさ子の経歴を比較
・6歳からヴァイオリンを始める
・小学生の時は1日6時間の練習
・桐朋女子高等学校・音楽科
・桐朋学園大学・音楽学部卒業
・イェール大学音楽学部大学院修士課程・プロアマコース修了

高嶋ちさ子さんは6歳の時にヴァイオリンを始め、親に練習しろと言われたことが1度もないのに1日6時間の練習を欠かさず行ってきました

中学校でも部活をしないでヴァイオリンに熱中。

大学は桐朋学園大学という超名門大学で、少数精鋭の一人としてヴァイオリンを学びますが、その当時はヴァイオリンの実力的に落ちこぼれだったと高嶋ちさ子さん本人が話しています。

信じられないのですが、高嶋ちさ子さんは桐朋学園で1度たりともヴァイオリンの演奏を褒められたことがないそうですね。

その後、桐朋学園卒業後はアメリカのイェール大学へ留学し、そこではヴァイオリンの演奏が「うまい!すごい!」と褒められたのです。

しかし、高嶋ちさ子さんが明かしていたのですが、実はイェール大学は音楽の演奏の実力というよりは、知識面も重視する学校。

実力に自信がなかった高嶋ちさ子さんは、わざと音楽学校を避けてイェール大学に入ったそうで、演奏者として褒められるのは当然の環境だったそうです。

高嶋ちさ子さんがこんな挫折を味わっていたとは知りませんでした。

スポンサーリンク


木嶋真優の経歴

次に木嶋真優さんの経歴。
木嶋真優と高嶋ちさ子の経歴を比較
・3歳からヴァイオリンを始める
・3歳で高校生の楽譜を弾く
・練習時間は1日4時間〜12時間
……。

木嶋真優さんの経歴は箇条書きではとてもかけない内容なので、文章で説明させてください!

木嶋真優さんは7歳の時に五嶋みどりさんのレクチャーコンサートに参加

9歳で宮崎国際室内楽音楽祭でのアイザック・スターンのレクチャーコンサートに参加

さらに小島秀夫指揮コジマ・ムジカ・コレギアとメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲第1楽章でオーケストラデビューしています。

14歳の時にはカーネギーホールで演奏するという快挙を成し遂げ、15歳でケルン音楽大学へ留学。

そして19歳の時にはチェロの巨匠と言われるムスティスラフ・ロストロポーヴィチと共にアメリカ、ヨーロッパツアーを行います。

とにかく木嶋真優さんは幼い頃からこれまで実力を高く評価され続けてきたヴァイオリニストなのです。

ヴァイオリンの感覚を少しでも失うのが嫌で、小学校の修学旅行にヴァイオリンを持っていけないと言われたため修学旅行に行かなかったそうです。

それだけヴァイオリンに全てを捧げているのが木嶋真優さんなんですね。

ちなみに、高嶋ちさ子さんはカーネギーホールでの演奏経験はありません。

経歴では木嶋真優さんに軍配が上がるのではないでしょうか?

木嶋真優と高嶋ちさ子の受賞歴を比較

次は木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんの受賞歴を比較していきます。

木嶋真優のコンクール受賞歴
木嶋真優と高嶋ちさ子の受賞歴を比較

小学6年生
第52回全日本学生音楽コンクール大阪大会小学生の部:優勝
中学1年生
日本クラシック音楽コンクール全国大会:最高位(優勝)
中学2年生
リピンスキ・ヴィエニヤフスキ国際コンクールジュニア部門(国際コンクール):最高位(優勝)
2011年
ケルン国際ヴァイオリンコンクール:優勝
2016年
第1回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール:優勝

一方で高嶋ちさ子さんのコンクール受賞歴は見つかりませんでした。

おそらく大きなコンクールでの受賞経験がないのかもしれません。

ということで、コンクールの受賞歴でも木嶋真優さんに軍配があがっています。

スポンサーリンク


木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの値段

木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんのヴァイオリンの実力を比較したいのに、なぜヴァイオリンの値段を比べる必要があるのか?

ヴァイオリンの音色は実力が9割、道具が1割と言われています。

そして、実力のあるヴァイオリニストにはそれだけ価値のあるヴァイオリンがまわってくるとも言われています。

つまり、単純に木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんの使用しているヴァイオリンの値段を比較すると、実力がわかるかもしれません。

かなり強引な比較の仕方ではありますが、まずは高嶋ちさ子さんのヴァイオリンの値段から見てみましょう。

高嶋ちさ子さんが所有しているヴァイオリンはストラディヴァリウスのルーシー

木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの値段

そのお値段は約2億円くらいの価値。

高嶋ちさ子のヴァイオリン
ストラディヴァリウス ルーシー
2億円

そして、木嶋真優さんが所有するヴァイオリンはストラディヴァリウスのペトリ

木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの値段

なんとお値段約10億円だそうです!

木嶋真優のヴァイオリン
ストラディヴァリウス ペトリ
10億円

ストラディヴァリウスはただのヴァイオリンではなく、美術品としての価値もあるので「値段=音色」とは言えません。

高嶋ちさ子さんはストラディバリウスを所有しているのに対して、木嶋真優さんは借りています。

億越えのヴァイオリンを購入した高嶋ちさ子さんも凄いですが、10億もするヴァイオリンを借りている木嶋真優さんってヤバイです。

ヴァイオリンの値段でも木嶋真優さんの勝利と言っていいでしょう。

木嶋真優と高嶋ちさ子の実力を演奏で比較

ここまでは木嶋真優さんが圧倒的に勝っているように思えますが、最後に木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんの演奏を聴いていただきましょう。

まずは木嶋真優さんの演奏から。

今まで身につけてきた型を壊して、さらなる進化を遂げようとしている木嶋真優さん。

思わず聴き入ってしまいます。

お次は高嶋ちさ子さんの演奏。

とても綺麗で癒されます。

同じ曲で比較したかったのですが、見つからずに断念しました。(すみません)

演奏を聴くとどちらというのは素人にはわかりませんでした。

どちらももっと聴いていたいと思わせてくれますし、さすがプロだなと思いました。

ぜひ生演奏を聴いてみたいです。

スポンサーリンク


木嶋真優と高嶋ちさ子のヴァイオリンの実力まとめ

今回は木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんのヴァイオリンの実力がどちらが上なのかを4つの項目で比較してみました。

結果としては「経歴、コンクール受賞歴、ヴァイオリンの値段」の3つで木嶋真優さんが勝利

最後の演奏については曲が違うし、動画の音質も違うので比較はできませんでした。

この比較はあくまでもヴァイオリニストとしてどちらが優れているかを判断するものではなく、比べて遊んでみようという軽いものです。

木嶋真優さんと高嶋ちさ子さんを比較する参考程度にしていただけると幸いです。