本当に健康にいい食べ物、悪い食べ物!野菜中心?肉は食べないほうがいい?

美容

こんにちは^^

 

健康のためには普段の食事で
いろんなものをバランスよく
摂ることが大切だということを
皆さんは知っていますよね!

 

野菜をたくさん食べた方が
健康にいいということは、
共通の認識だろうと思います。

 

ですが
本当に健康にいい食べ物は何?」
と聞かれたら、答えに困りませんか?

 

今回は
『本当に健康にいい食べ物』
についてまとめていきます!
野菜中心がいいのだろうと
何となくイメージはつきますが、
お肉は一切食べない方が
いいのでしょうか?

本当に健康にいい食べ物、悪い食べ物は?野菜中心!

本当に健康にいい食べ物は、
皆さんが想像している通り、
野菜中心の食生活です!

 

日々色々な研究データが
生み出されている中で、
複数の研究で医学的に健康に良いと
実証された食べ物は今のところ
5種類とされています!

健康にいい食べ物 5種類!

  1. 野菜と果物
  2. 茶色い炭水化物
  3. オリーブオイル
  4. ナッツ類

1.魚
魚にはEPADHAなどの健康に良い
成分が多く含まれています。
EPAは動脈硬化を改善したり、
中性脂肪を減らしたり!
DHAはコレステロールを下げたりと
健康維持に大活躍してくれます!
また、EPAには薄毛を改善する
効果もあると言われています!

 

2.野菜と果物
100%のフルーツジュース等を

飲んでいる人も多いと思いますが、
ジュース類ではダメなんです!
フルーツジュースを摂取している人は
加工されていない果物を取る人と比べ
糖尿病や肥満のリスクが高まります!
その逆に、
加工されていない果物を多く取る人は
フルーツジュースを摂取する人と比べて
糖尿病や肥満のリスクが低下する
という結果になっています。

 

3.茶色い炭水化物
茶色い炭水化物ってなんだ?
という感じですが…、
玄米や全粒粉を使ったパン、
蕎麦等がこれに当てはまります。
穀物はビタミンも豊富で、
便秘の改善にも効果が期待できます!

 

4.オリーブオイル
オリーブオイルは健康だけでなく
美容にも良いとされていますね!
食べるだけでなく、保湿のために
顔や体に直接塗る人もいるほど!
抗酸化作用が高く、細胞の老化を
防いでくれる役割があります。

 

5.ナッツ類
体に良い不飽和脂肪酸オレイン酸
食物繊維が多く含まれています!

欧米ではナッツ類を間食や
おやつにする人も珍しくないです。
市販されているナッツ類は食塩などで
味付けされているものが多いので、
健康のために食べるなら、
食塩無添加の
ナッツ類にしましょう!

 

健康に悪い食べ物

  1. 牛肉・豚肉(鳥肉は除く)、
    ハムなどの加工肉
  2. 白い炭水化物
  3. バターなどの飽和脂肪酸

1.牛肉・豚肉、ハムなどの加工肉
鳥肉以外の肉類は基本的には、
体に悪い食べ物に分類されています。
牛肉や豚肉、加工肉によって、
大腸ガンのリスクが高まる
という研究結果が。

 

2.白い炭水化物
お米やうどん、ジャガイモ、
小麦粉を使ったパンなども
白い炭水化物に分類されます。
「白い炭水化物」は血糖値を急上昇させ、
脳卒中や心筋梗塞などの
動脈硬化がもたらす病気を発症する
リスクを高めるのだとか。

 

3.バターなどの飽和脂肪酸
バターやチーズなどの動物性の脂に
多く含まれる飽和脂肪酸は、
体内の悪玉コレステロールを増加させ、
動脈硬化による脳卒中や大動脈瘤、
心筋梗塞などの原因となります。

 

これらの体に悪いとされている
食べ物は絶対に食べてはいけない
というわけではありませんが、
普段の生活から意識して
摂りすぎにならないように
気をつけるのがいいでしょう!

 

普段食べている白米やパンを
玄米や全粒粉のパンへ、
バターをオリーブオイルへ、
肉を魚へ…という風にして
できる範囲で普段の食材と
健康に良い食材とを
置き換えることが健康への
1番の近道かもしれませんね!

本当に健康にいい食生活のために肉は食べないほうがいい?

本当に健康にいい食生活のためには
健康に悪いとされている肉類は
食べてはいけないのでしょうか?

 

確かに、牛肉・豚肉、加工肉は
健康に良い食材とは
言えないことがわかりました。
ただ、全く摂らないようにしなければ
ならないというわけではありません。
それに、鳥肉は体に悪い食材には
分類されていませんでした。

 

鳥肉や魚を中心に食事を組み立て、
牛肉や豚肉、加工肉などは
控えめするのが理想的ですね!

 

本当に健康にいい食べ物・悪い食べ物!野菜中心?肉はダメ?まとめ

今回は
「健康にいい食べ物・健康に悪い食べ物」
についてまとめてみました。

 

健康に悪いとされるお肉やお米などは
私たちの食生活からは排除することが
できない食べ物だと思います!
そう言った食材を全く食べないように
するのは不可能だと思いますので、
摂りすぎや栄養バランスが
偏らないように気をつけて
食事をすればさほど問題はないでしょう。

 

健康で楽しい日々を送るためには、
なんでも適量が良いということですね!

 

コメント